人気ブログランキング |

おもむろに研究 そこはかとなく描く

Reaction

Nikomat EL Nikkor 50mm F1.4 PRO 400
e0146919_20582735.jpg


う〜ん、実験がしたい。








筑波にやってきて半月、まだ実験すら出来ていない。。。[- -;]

僕の研究室は今年度から立ち上がったばっかりの新しい研究室です。
と言うか、今現在立ち上げの真っ最中です。

研究室の立ち上げって何?って?
それは「全部やる」ってことです。

実験機器からその他諸々まで、まるで新地に新築の家を建てるようなものです。
というか、むしろ新地ならもっと楽なのかも。
僕は筑波に元からあった研究室の教授として着任した先生についてきた学生なので、
ある程度「既存の研究室のルール」を飲み込みつつ、
希望に燃える新ボスと関東人の学生との間の温度差を埋める役割が求められています。
。。。たぶん。
お前が最高学年なんだからイニシアチブを取って引っ張っていけ、って言われても
まだ人間関係が出来てないから押し引きが難しいんだよね〜。
日本人はこういうところが難しい。
関東人の人付き合いの距離感がまだイマイチつかめてません(^ ^;)

新しい実験室に一から実験装置を組み上げる。
各装置のカタログの取り寄せから見積もり、値段交渉、納期交渉、設置交渉、諸々。。。
毎日、金が吹き飛んでいくその様を見ております。
化学をするって金がかかるわ〜(^ ^;)
知ってはいたけど、実験室を一から整えると恐ろしい数の諭吉が出て行きます。
だから上はピリピリするし、でも業者は学生をなめるから対応が悪いし、
それで学生は板挟みになるし。。。
でもそのお陰で学生同士の繋がりは出来るわけです。
一致団結して戦う、みたいな。
この状況って楽しめれば楽しいんですよ。
でもそれはその人の懐の深さってやつで。。。

Nikomat EL Nikkor 50mm F1.4 PRO 400
e0146919_2059492.jpg


やっぱりこっちの研究室は関東人が多いです。
というか、九州人は僕一人。当たり前か?
そのうち"九州人おんわから見る関東人"でも語ってみましょうかね。
関東人って。。。まだ良く分からんですばい(^ ^;)

と言うわけで連日見積書と業者と戦ってるおんわです。
早く化学がしたい〜。


写真はドイツの研究室より。
by onwa-nukukazu | 2009-04-14 21:29 | chemistry