おもむろに研究 そこはかとなく描く

<   2008年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

Moscow -21- お土産 Souvenirs

α-700 DT18-200mm F3.5-6.3
e0146919_1902836.jpg


ロシアのお土産と言えばやはりマトリョーシカですよね。
モスクワの街を歩けば至る所でお土産を売る露店が並んでいます。
でも、お土産の質にはかなり幅があるのです。

上の写真はかなり上級のお土産屋さんに寄ったときに撮ったものです。
ちなみにこれはマトリョーシカではありませんよ。
私にも分からない何かです。よく見かけましたけど。
値段が見えますかね? およそ4,000P=16,000円。
うん、高い。
店内を見回って、店員さんに写真を撮っていいか聞くと快く了解してくれました。
美人のいい人でした。
まぁ話しかける為に聞いたという見方もありますが。。。

パシャパシャ撮っていると不思議そうに「なんでそんなの撮ってるの?」と聞かれました。
日本にはロシアの情報なんて日常的に入ってこないから、
こういうお土産の写真でもいいお土産になるんだよ。って言っておきました。
こんな高いお土産なんか買えるわけないからじゃん。。。とはもちろん言わず。
高そうなお店に入ると英語が通じるので楽です。

ちなみに私が買って帰ったお土産は彼女に送った一つ以外は露店の安物です(笑)
高いの買えなくてごめんなさい。
お陰で、私の買ったマトリョーシカは開けていけばいくほどロシアの国民性を感じる逸品でしたけどね(笑)

もっとお土産
[PR]
by onwa-nukukazu | 2008-07-31 19:19 | Russia

Moscow -20- ホテル Hotel

α-700 DT18-200mm F3.5-6.3
e0146919_2655.jpg


今日はホテルの話。
閑静な住宅街の奥の静かなたたずまい。
お陰で毎夜静かな眠りにつくことが出来ました(土曜日を除く)。

まわりは緑に囲まれた奇麗な場所。
部屋も広い。
よいよい。

でもこのホテルにまつわる結構面白い話があるのです。

stories about this hotel
[PR]
by onwa-nukukazu | 2008-07-30 02:45 | Russia

Moscow -19- コローメンスコエ-3 Коломенское

α-700 DT18-200mm F3.5-6.3
e0146919_18392137.jpg


公園内で待ち合わせの時間を待っていたところ、一人の少年が話しかけてきました。
もちろんロシア語で。
必死で何かを訴えています。
もちろん全く分かりません。
いよいよ意味が分からないぞと思っていたらその子のお母さんが登場しました。
ふぅ、助かった。
そしたらそのお母さんも何やら話しかけてきます。
もちろんロシア語で。
意味不明。
そしたらおばあちゃんも登場しました。
もちろん話しかけられて何やら談笑が始まりました。
ははぁ〜ん。これは親子スリ集団か。。。

と警戒を強めていると。。。
[PR]
by onwa-nukukazu | 2008-07-29 19:05 | Russia

Moscow -18- コローメンスコエ-2 Коломенское

α-700 DT18-200mm F3.5-6.3
e0146919_124728.jpg


そこには散歩道があって、人が思い思いの話をしながら行き交っていて、
街の喧噪から遠いこの場所は一日の疲れ、一週間の疲れを癒すのには最適の場所です。
観光客も多いですが地元の方も多い。
みんながこの場所を大切にしています。
ひたすら広いこの公園には静かな時間が流れいます。

もちろん恋人たちにも、お互いの愛を確認できる最良の場所なのでしょう。

More
[PR]
by onwa-nukukazu | 2008-07-28 12:12 | Russia

Moscow -17- コローメンスコエ Коломенское

α-700 DT18-200mm F3.5-6.3
e0146919_025224.jpg


ここはモスクワ市内から南にへ行った所にある自然保護公園です。
公園内には非常に有名な建物も建っています。
カザン聖母教会、ヴォズネセニエ教会、スィートヌィ・ドヴォール。
どれもすごく奇麗です(上の写真の背景はスィートヌィ・ドヴォールです)。

そしてここの公園には数多くの観光客と地元の方が訪れます。
かなり広いんです。
公園の入り口に座っているとひっきりなしに人が出入りします。
こういう場所があって、みんなが暗黙のルールを守り、緑と空間を上手に使う。
こういうところは巧いなぁと思います。

次回はここの公園の人々を紹介しますね。

More
[PR]
by onwa-nukukazu | 2008-07-27 00:22 | Russia

Moscow -16- ルーブル Ruble

α-700 50mm F1.4
e0146919_0572828.jpg


ロシアの通貨はルーブルです。
ちなみにロシア語ではрубльと書くので表記上はPで表します。
ロシア語ではアルファベットがP=Rなんですね。
ですので 「入場料 学生 150P」 みたいになるわけです。
ちなみに、100P=400yen程度です。(←ここ訂正しました。すんません (^ ^;))
両替所ではyenはほとんど使えません(たまに使える所もあるようですが)。
yenをdollarにして持って行けば心配ないでしょう。
地球の歩き方にそう載っていました。実際にそうでした (^ ^;)
ドルとルーブルの為替で結構スッてしまいますけどね。

ルーブルの話。。。
[PR]
by onwa-nukukazu | 2008-07-26 01:33 | Russia

Moscow -15- ノヴォデヴィチ修道院-6  Новодевичий Монастырь

α-700 DT18-200mm F3.5-6.3
e0146919_1652296.jpg


今回でノヴォデヴィチ修道院も最後になります。
ここは修道院に隣接するノヴォデヴィチ墓地です。
ロシア史の有名人も数多く眠る墓地ですが、日本の墓地とは全く雰囲気が違いますね。
写真撮っていいのかな? とも思いましたが撮っちゃったからもう遅い。

手入れの行き届いた敷地内には見慣れない形の墓石が並んでいます。
その形は思い思いで人の顔の形をしていたり、オブジェのようであったり、文字であったり。
ここは庭園か?
と錯覚するような空間です。

More
[PR]
by onwa-nukukazu | 2008-07-25 16:59 | Russia

Moscow -14- ノヴォデヴィチ修道院-5  Новодевичий Монастырь

α-700 DT18-200mm F3.5-6.3
e0146919_0315591.jpg


ノヴォデヴィチ修道院は城壁に囲まれています。
その城壁にそって散歩道があって、付近の方がたくさん散歩しています。
また敷地に隣接するように湖があり、その周りもお散歩コースがあります。
鴨の親子も元気に泳いでいましたよ。
乳母車を引いたお母さん、老夫婦、観光客が思い思いにゆったりと流れる時間を楽しんで過ごしていました。

最初にここに訪れたのは火曜日。
うっかり閉館日でした。。。
強制的に散歩コースへ流れ、一日の計画を練り直すことに。
せっかく晴れていい天気だったのになぁ。
お陰で周囲2kmの城壁を回ることに。
赤レンガと白壁のコントラストが目にまぶしい静かなお散歩でした。

写真の三人は旅行の同行者。
後ろ姿をちょいと拝借しました (^ ^)

More
[PR]
by onwa-nukukazu | 2008-07-25 00:56 | Russia

Moscow -13- ノヴォデヴィチ修道院-4  Новодевичий Монастырь

α-700 DT18-200mm F3.5-6.3
e0146919_10413743.jpg


スモレンスキー聖堂で絵を描いていた子です。
モスクワの美術大学の学生らしいのですが、名前は複雑過ぎて忘れてしまいました。
何かに書いてもらっとけばよかったな。。。

敷地内には他にも美大の学生が何人か絵を描いていました。
'Hi, how's it going today?'
っていったらニコッとして
'getting better'
よし、英語が話せる。愛想もある。
休憩がてらお喋りしてました。感じのいい人で、何でも教えてくれました。
たどたどしい英語でしたが一生懸命喋ってくれて楽しかったです。

More
[PR]
by onwa-nukukazu | 2008-07-24 11:16 | Russia

Moscow -12- ノヴォデヴィチ修道院-3  Новодевичий Монастырь

α-700 DT18-200mm F3.5-6.3
e0146919_13564728.jpg


鐘楼です。
かなり高さがあるので地下鉄を降りて修道院を探す時の目印になります。
行った日が曇っていたのでパッとしない絵になっていますが、
晴れると奇麗なレンガ色が青空に映えるのです。
まぁ、曇っていたので快適に過ごせた気もしますが。
今日は何気ない日常の一枚たちをどうぞ。

More
[PR]
by onwa-nukukazu | 2008-07-23 14:09 | Russia