おもむろに研究 そこはかとなく描く

カテゴリ:waterfall( 36 )

養老の滝 Yoro-no-taki

α-700 SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II
e0146919_21312858.jpg


滝部活動の第一回、いざ岐阜へ。
日本の滝百選のひとつ、養老の滝です。
気楽に訪れることが出来、駐車場から滝までは道が整理されています。
滝自体は静かな印象を受けるものの、たくさんの方が訪れる賑やかな滝でした。
[PR]
by onwa-nukukazu | 2008-08-13 21:35 | waterfall

箕面滝

sony α-700 DT18-200mm F3.5-6.3
e0146919_138234.jpg


日本滝百選のひとつ箕面滝です。
わざわざ遠出をしなくても身近な場所に結構凄いものが隠れていたりするものです。
私の住んでいる場所から車で30分の場所にこんな滝があるとは。

でもこの箕面滝、実は地元ではかなり有名です。
しかし地元にある名勝へは腰が重くなってしまいます。

箕面滝。
新緑に囲まれて奇麗な滝でした。

もっと箕面滝
[PR]
by onwa-nukukazu | 2008-06-20 13:26 | waterfall

天滝ー後編

sony α-700 50mm F1.4
e0146919_1428169.jpg


天滝は天滝渓谷と言われるように渓谷と渓流の美しい所です。
登って行く道すがら、奇麗な景色が楽しめます。
私が訪れたのは夕方近くで天気もあまり優れていませんでしたが、
5,6組の方とすれ違いました。
澄んだ空気を吸うと、田舎を想い出します。

道すがらの滝
[PR]
by onwa-nukukazu | 2008-06-12 14:39 | waterfall

天滝ー前編

sony α-700 DT18-200mm F3.5-6.3
e0146919_12372847.jpg


「なぁ〜、すげぇ〜。。。」
とまず口を突いて出ます。
日本滝百選のひとつ、天滝。
渓流の水が崖にさしかかり、あれ?行き先が無いね。と言った感じで
いきなり山肌を駆け落ちるように一気に崖の突端から川の水が吹き出しています。落差98m。
天より降りし滝です。圧倒されます。
この滝に辿り着くまでに約1.2 Kmの山道をヒィヒィ言いながら登ってこないと
いけません。その道すがら沢山の滝を見ることが出来ます。
それらの滝を見て、滝慣れしているにも関わらず、
天滝さんには「なぁ〜」と言ってしまいます。

この滝は本当に素晴らしかったです。

もっと天滝
[PR]
by onwa-nukukazu | 2008-06-11 13:03 | waterfall

金引の滝

sony α-700 DT18-200mm F3.5-6.3
e0146919_14591716.jpg


こちらも日本の滝百選のひとつ、「金引の滝」です。
京都府宮津市にあります。
京都縦貫自動車道を最後まで行って終点の宮津天橋立ICで降りると
そこから車で10分弱です。
途中のministopで道を尋ねると「土砂崩れしてたから行けないかも〜」と。。。
でも行くしか無いでしょう!

土砂崩れは復旧中でした。滝自体があまり奥地に無かったので助かりましたね。
静かにしっとりと流れているイメージでした。
静かな時間が流れている滝でした。

もっと金引の滝
[PR]
by onwa-nukukazu | 2008-06-10 15:22 | waterfall

布引の滝(雄滝)

sony α-700 DT18-200mm F3.5-6.3
e0146919_2319350.jpg


旅行に行ってきました。
車でプラッと大阪から日本海側へ。舞鶴方面。
日本三景の一つ、天橋立にも行きました。
とても奇麗でした。天気も持ちこたえてくれたし、梅雨の合間にラッキーでしたね。
そのうち紹介しようと思います。

でもそんなことより実は僕は「滝」の方が好きです。
休日の度に滝を回るなんてことは決してしませんが、
どこか旅行に行く時は滝に絶対寄ります。
大学生の学部時代に一緒に旅行していた友達が意味も無く滝好きで、
それが移りました。

写真は新神戸駅の裏にある「布引の滝」です。
日本の滝百選の一つですよ。
なかなか素晴らしかった。うんうん。
雨のおかげで水量も充分だったし。
思いっきり太平洋側(瀬戸内側?)ですが、大学生は無駄な動きが好きなんですよ。

もっと布引の滝
[PR]
by onwa-nukukazu | 2008-06-08 23:35 | waterfall