おもむろに研究 そこはかとなく描く

カテゴリ:Osaka( 1 )

大阪という地

sony α-100 50mm F1.4
e0146919_2331111.jpg


私が大阪に来て1年半が過ぎました。
大阪という場所は九州出身の私にとってとても面白く映ります。

初めて大阪の電車に乗った時、
みんながごく普通に大阪弁を喋っているのを聞いた時は感動しました。
「みんな、本当に喋ってるんだ。。。」と。
私にとって大阪弁はテレビの中の言葉でしかなかったので
素直に感動してました。

あと、「あほ」っていう言葉が特別な意味を持つんだなぁと思います。
九州では友達の間でそんなに頻繁には使いません。
相手との距離を測る手段に「あほ」が有るような気がします。
それと自分に蓋をする為にも。

大阪では人の写真を撮るのに苦労しません。
みんなカメラを向けても逃げません。むしろ「おもろい」写真を撮られる方が
ある一種の称号であるかのような感じさえします。
写真は後輩。福井出身なので「おもろく」ありませんが。
[PR]
by onwa-nukukazu | 2008-03-11 23:43 | Osaka