おもむろに研究 そこはかとなく描く

2012年 08月 18日 ( 1 )

浴衣

Hasselblad 503cx Carl Zeiss T* Planar CF 80mm F2.8
e0146919_1534561.jpg


浴衣や着物に対する評価や印象は年齢を重ねるごとに変化している。
それは年齢と合わせて僕の中で世界の中の日本の位置づけが変わってきている事とも関係している。

浴衣や着物で女性が大股で歩けないようにしたのは女性が男性から走って逃げにくくするためだ。

こんな日本文化への第三者的な意見はとても新鮮だ。
そして日本人が持つ美徳・精神の特殊性を感じる。
そしてこんな意見に強い反感を抱く自分の美意識の起点を思い知らされる。
[PR]
by onwa-nukukazu | 2012-08-18 15:44 | friend