おもむろに研究 そこはかとなく描く

Memories

Nikomat EL Nikkor 50mm F1.4 Kodak SUPER GOLD 400
e0146919_1543274.jpg


危ないぞ、男の独り暮らし。。。







久々に部屋の掃除をしてみました。
気付いたことを箇条書きに。


一、久々に洗濯。洗濯機二杯分の洗濯物。。。洗濯するはいいが干す道具が足りず
結局三回回す羽目に。。。
取り敢えずトランクスは一ヶ月分くらい持ってるのに超したことはない。

一、部屋のゴミを片付けたら30Lゴミ袋四つ分。。。(- -;)

一、掃除機から変な匂いがする。

一、有ることすら忘れていた電子ジャーを開けたらカビで三原色が出来てた。
(どうせならカチカチになるまで保温を切らない方がいいと気付く)
これは見なかったことにしておく

一、食器にほこりが積もってて使ってないのまで洗う。

一、すぐ休憩をする。

一、ファブリーズは必須。

一、枕を洗ったら半分の大きさに。。。しかもカチカチ

一、万年床は回避。干したら大量のホコリ。

一、缶詰の賞味期限が切れてる。
もはやこいつに勝負できる胃腸ではない。

一、とういうかほぼ全ての賞味期限が切れてる。

一、秋冬物をどこにしまったか覚えていない。

一、つうかトイレがひどい。

一、本当に怖い場所は引っ越しまで触らない。


まぁ、ざっとこんなもんでしょうか。

しかし世のお母様方、
本当に大切なことは、いくら片付いてないからといって
男の子の部屋には絶対予告なしに行ってはいけないと言うことです。
ゴミやら残飯やらならまだいいほうかも。。。
逆に言うと片付いている部屋にはクンクンと鼻を効かしてみてくださいね。 笑
うそ、絶対にやってはなりません。


最後にもう一度、
世のお母様方、
決して、今懐に持ってる合い鍵でこっそり息子宅の玄関を開けてはなりません。
親元を離れる寸前まで教育し続けた息子は
あなたの教育の結果として、その歩みを続けているのです。
信じて、開けてはなりません。

でも入浴剤の差し入れはいつでも受け付けております。(- -)
[PR]
by onwa-nukukazu | 2008-11-03 16:16 | other