おもむろに研究 そこはかとなく描く

our rooftop

Nikon FM2, NOKTON 58mmF1.4 SL II
e0146919_21373140.jpg


文字が出てこない事は良い事だと思っています。
それは精神が澄んでいないという事ではなくて、
そこには何もなくなったということだからです。
淀みを正す道具が染み出してこない以上、幹が流れを持ったと認識するべきでしょう。

そう思うと風の温度が変わってしまうのが不思議です。
米噛に指すような風の冷たさも、一種違う趣さえ携えるからです。

しかしてそれらが全て記憶として忘れることがないように心がけています。
温度が変わったと言っても、気を抜いているわけでは無いのだから。
[PR]
by onwa-nukukazu | 2011-12-06 21:48 | friend