おもむろに研究 そこはかとなく描く

Don't worry, I know that

α-700 50mm F1.4
e0146919_158565.jpg


今日は一日中偏頭痛で苦しみました。
モリアッパ〜よ。
疲れが溜まっていたのかも知れません。
朝一番の最悪な偏頭痛感を味わってから一日寝込む事にしました。

そして、今目が覚めました。


う〜ん、どうしよう。。。








韓国に来て、あまり写真を撮らない。
忙しいというのも理由の1つですが、主な理由は他にあります。
それは僕の主な被写体が人物だという事に起因しています。

僕は街中のスナップショットとかに興味がありません。
知らない人を撮っても。。。
何でもない街中の風景を技術でそれらしく切り取っても、
誰からの賞賛も必要としていない僕にはあまり意味がありません。
その手の写真は僕の思考回路に癒しを与えません。

だからいつも友達の写真を撮っているんですが、
こっちの人達は写真チェックが死ぬほど厳しい。
特に女子大にいるからかも知れません。
いい表情だな〜、とか
これはこの人の深い部分だなぁ、とかとか、
そんな事には全く興味なし。
撮った直後にチェックして気に入らないと勝手に消す。
ふぅ。
そのくせに、携帯写真を勝手にFacebookにアップするんですよね〜。。。

そんなある日、この大学の卒業アルバムを見て全てを理解しました。
なんだ、このフォトショップ嵐は。。。。
この子、○○ちゃんに似てるよね?って聞いたら本人だった。
と思ったら知ってる人に似ている人が沢山載ってた。
美意識の違いなんだなぁとつくづく思い知らされました。

それから、街中での女性の化粧法の違いを納得する事が出来ました。
お店に並んでる服の種類、憧れの対象、恥ずかしさを感じるポイント。
違いを認識する事によって、料理の楽しみ方さえ変わったと思います。
悲しい事は、女子大だから男の友達が居ない事。
韓国男子と交流したい〜。。。
あの前髪の謎を追究したい〜。


と言うわけで、今僕はカメラと良い距離感を持っています。
むやみに撮るわけでもなく、撮らないわけでもない。
僕が撮りたいものを説明する機会が、僕自信への説明にもなります。
写すものの変化や、撮り方の変化は僕の中だけの問題。


さ、寝ようかな。
明日も朝から実験三昧です。
[PR]
by onwa-nukukazu | 2011-07-25 02:02 | friend