おもむろに研究 そこはかとなく描く

Where you are

Nikon FM2, NOKTON 58mmF1.4 SL II
e0146919_073525.jpg


その日はお日柄も良く、風は緩やかで、暖かだったね。
集合したのはお昼だったけどたぶんあなたは早起きしたんだろう。
何でもない日に早起きして何をしたのか覚えているかい?

忘れないように、少しここに書いておこう。






あなたは大先輩を使って写真を撮ったんだよ 笑
記念に残すならちゃんとした所に行けばいいのにね。
卒業式が終わった三日後にもう一度ドレスを着て、
おめかしして、髪を結って、ヒールを履いて、写真を撮ったんだよ。
いつも通り、あなたは紅を引いていなかったね。


α-700 50mm F1.4
e0146919_2344455.jpg



こんな格好をしたらみんなからジロジロ見られるのにね 笑

最悪だったのは僕とあなたの組み合わせだった事。
周りの目を気にしない二人組。
どこでもあなたにポーズを取らせて本気で写真を撮る男と、
どこでもいつでも何にも臆せずポーズを取る女。

最高だったのは僕とあなたの組み合わせだった事。
残すべきものが見えていた二人組。
時間軸に対して人一倍焦りを感じていた二人組。


α-700 50mm F1.4
e0146919_23503334.jpg



ここは多くの人が見ているから少し言葉を選んで書いているよ。
言葉を選ぶという事は大切だよ。
その内側に大いに含みを持たせて、読み手に勝手に想像してもらうのさ。
それは答え合わせの要らない人だけへの特別な招待状の様なもの。
多くの選択肢が与えられているようで、見える人には見えている一筋の言葉。

そして言葉は転じて温度を感じる感情へと形を変えるでしょう?
例えばこんなのはどうだろう。

イカとツナのパスタの後にはいつも治療が待ってた。
それはぬるま湯に浸かるような療法で、
しかして瞬きすら出来ぬほど予断を許さぬ闘いだった。

これらは、これを読んでニヤリとしてしまう人のための文字なのです。


Nikon FM2, NOKTON 58mmF1.4 SL II
e0146919_23343227.jpg



一年の集大成と言ってしまおうかな。
一年で集大成と言っていいのかな。
でも人を撮るという事に関して言えば、
友達を撮るということに関して言えば、僕はこれらの写真が撮れてとても嬉しいんだよ。
この写真が撮れてしまったのは、善い事でもあり、悪い事でもあるだろう。

人には本来の姿なんて無いよ。
その時折の姿が全てを語り、全てを作るんだ。

チーズケーキを食べた後のような顔。
今も思い出せるかい?
いつでも心にその笑みを。
[PR]
by onwa-nukukazu | 2011-05-19 00:27 | friend