おもむろに研究 そこはかとなく描く

White Canvas

α-700 50mm F1.4
e0146919_3131013.jpg


僕はそういう男です。
あなたの感じた印象に相違はないでしょう。

ただあなたはそういう女ではないです。
僕の感じた印象を信じるならそうなのです。
何故なら私達の心はそういう暗がりを潜在的に求めているものだからです。
そこは生暖かく生き心地がすごくいい。
そしてそこから自ら出て行くのはとてもつらい。
それはまるで、うたた寝していたコタツから追い出される時のような不快感です。

でもね、ずっとずっとそれは同じ事なのです。
これから先もずっと、それはそうなのです。

でも悲観的にならないで下さい。
愉しみや美しさの真髄は絶えず揺らいでいます。
我々は絶対的なものを数多く作らないでいいのです。

そうですね。
時には気付く事も大切なのかも知れません。
私達のキャンパスはまだまだ余白が多く残されているのだから。
[PR]
by onwa-nukukazu | 2011-03-31 03:25 | friend