おもむろに研究 そこはかとなく描く

MT

Nikomat EL, Ai Nikkor 50mm F1.4S, CENTURIA 400
e0146919_23402515.jpg


ず〜っと前の写真。夏に入る前かな?
現像に出してみた。

彼は大阪時代の同級生。
勤務先がこっちなのでたまに一緒にご飯を食べる。
そろそろ身を固める準備を始めたらしい。
彼の大阪弁にも茨城の訛りが混じり始めている。

準備の手始めはデジタル一眼レフの購入だと。
自由に使えるお金が無くなる前に、記録を残すのに必要なカメラにはお金を掛けたかったらしい。
大阪にいた頃、僕が一眼レフを買って彼らを撮りまくっていた。
言うたら彼らに練習させてもらったお陰で写真が上手くなったようなものだろう。
大阪人はカメラを向けても逃げないから 笑

相方が綺麗な内に写真を沢山撮ってあげたいらしい。
新しい命が生まれてきたら沢山撮ってあげたいらしい。
素晴らしいと思う。
一緒に秋葉原のヨドバシに行ってカメラを選んだ。

結局のところは、僕はこう思ってる。
写真は記録で記憶。
大切な人を大切な人が撮っているべき。
綺麗な写真は沢山ある。
でも、その写真を撮った30年後にその相手と笑いながら見返せるような写真が最高。


世界に散らばる僕の友達たちよ。
そんな日を少し楽しみにしていてくれ。
[PR]
by onwa-nukukazu | 2010-09-10 23:53 | friend